【メディア出演】BSフジ「小山薫堂 東京会議」にKiwakotoのジムニー動く茶室プロジェクトが紹介

2021.05.01

PRESS

4月24日に放送されたBSフジの番組「小山薫堂 東京会議」で、マツシマホールディングスグループの「Kiwakoto」(京都市中京区)が紹介されました。

BSフジ「小山薫堂 東京会議」は、毎週土曜日23:00〜23:30放送。小山薫堂がゲストとともに行う会議をそのままお送りする番組です。都会での生活を豊かに楽しくするための方法を探り、食、住、衣、車、環境などの生活に直結するあらゆる事柄を取り上げて検討・提案。東京、そして日本の楽しみ方を追求していく新感覚のトークバラエティです。

4月24日に放送された第282回「ふるさと納税返礼品を巡る旅」では、小山薫堂が松任谷正隆と京都を訪れ、松任谷にオススメの返礼品を紹介します。
番組はKiwakoto本店で収録され、京都のふるさと納税返礼品として「ジムニーにセットする茶室空間」が紹介されました。
このスズキジムニーは、小山薫堂の掲げた「『喫茶去』まあ、お茶でも飲みましょう」をテーマにスタートしたクラフトカー製作のプロジェクトで、8カ月の歳月をかけ開発したものです。
前席との境には、雪見障子の構造から着想を得た上下に可動する「障子」。天井には柔らかな風合いが美しい金糸が織り込まれた「西陣織」。両側の棚は「指物」の技術を用い、京都北西部・京北の杉ですっきりと仕上げました。床にはい草のにおいが車内に充満しないようにと配慮した、和紙製の「畳」。リアドアの内側には、「指物」の技術で床の間のような棚を設け、「漆」を施した「錺金具」が特別な棚であることを暗示。花器などを飾る場所として、茶室の趣を残しました。そして前席、シフトレバーに銀の「高蒔絵」を施し、亭主である運転手が経年の変化をそっと楽しめる遊び心も忘れません。お茶室のごとく、ジムニーに職人の技を集結しました。

放送は、京都市の公式サイト「KYOTO in TOKYO presented by 京都館」による Youtubeチャンネル『京都館会議』とのコラボ企画です。
2月24日の前編は、京都館会議のYouTubeチャンネルでご覧いただけます。
https://youtu.be/ycLMnaoQw58

後編は、5月8日(土) 23:00-23:30  BSフジにて放送予定です。
https://www.bsfuji.tv/tokyokaigi/

キワコトクラフトカーJimny