女子プロゴルファー青木瀬令奈選手と所属契約を締結

2020.03.02

PRESS

株式会社マツシマホールディングス(本社:京都市右京区、代表取締役社長 松島正昭、以下「マツシマ」)はこの度、株式会社JOINTONE(福岡市南区、代表取締役社長 吉田隼人)様がマネジメント契約する女子プロゴルファー青木瀬令奈選手と2020年3月1日にスポンサー契約を締結することになりましたので、お知らせいたします。
本契約締結により、青木選手は今シーズンよりマツシマのロゴをつけたキャップ及びバイザー、ウェア、キャディバッグを着用する他、広告宣伝活動への協力も予定しています。

青木選手はジュニア時代から注目を集め、2011年にプロテストを合格し、LPGAツアー2015年から2019年シーズンの5年連続でシード権を獲得。2017年ヨネックスレディスゴルフトーナメントで初優勝を果たすなど、ゴルフ界の一線で継続的に活躍すると共に、TV番組・雑誌等へも出演するなど多方面で活躍しています。また、「ゴルフに興味を持ってもらいたい」とイベントを自ら企画・運営するなど、ゴルフ界の未来のため普及活動にも精力的に取り組んでいます。

マツシマは、2020年に向けて「クルマを、文化に。」というスローガンを掲げ、クルマの価値を多面的文化に広げ繋げていくことを目指していきます。スポーツが文化として定着することを目指し活動する青木選手の姿勢や人間性に共感し、このたびスポンサー契約を締結させていただくことになりました。マツシマは、青木選手のさらなる飛躍に期待して応援し、ゴルフの持つ魅力と可能性をお伝えして参ります。

■青木瀬令奈選手からのコメント■
この度、マツシマホールディングス様に所属契約としてサポートして頂けることになりました。このようなご縁を頂けたことに大変感謝しております。今年は「国内ツアー2勝目と自己記録更新」、そして様々なチャリティ活動を通して社会貢献をして参りたいと思っております。私のプレーでたくさんの方に勇気や感動をお届けできるよう、より一層精進して参ります。どうぞよろしくお願い致します。

■青木瀬令奈(あおき せれな)選手プロフィール■
生年月日:1993年2月8日
身長:153cm
出身地:群馬県前橋市
出身校:群馬県立前橋商業高等学校
所属:株式会社マツシマホールディングス
その他契約:三菱ロジスネクスト、ダンロップスポーツ、RICHARD MILLE、Eyevol、new balance golf
主な戦歴:
2011年 プロテスト合格
2012年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント5位T
2014年 ファイナルクォリファイングトーナメント(QT)を25位で通過し、
     2015 年度のレギュラーツアー出場権を初めて獲得
2015年 富士通レディース3位T
     伊藤園レディスゴルフトーナメント2位。初のシード権を獲得
2016年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント2位T
2017年 ヨネックスレディスゴルフトーナメントで初優勝
2018年 北海道 meijiカップ3位
     サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント2位T
2019年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント2位

▼関連URL▼
青木瀬令奈選手公式HP
https://serena28.com/
Instagram
https://www.instagram.com/serenaaoki_official/
Twitter
https://twitter.com/serenaaoki28

マツシマホールディングス代表取締役副社長 松島一晃(右)と女子プロゴルファー 青木瀬令奈選手(左)

[PDFデータダウンロード]