第2回 マツシマCSグランプリ

みなさんこにちは!

先日第2回マツシマCSグランプリを開催致しました!

DSC00256

今回は初めて販売・サービス・SA・間接全員が一同に集まり、

CS向上を目的とする全員参加の競技会となりました。

競技会の目的は、学科やロープレ等を通して、スタッフのスキルアップによる生産性の向上や、

お客様の立場にたって考え行動するCS向上を目指しています。

 

 

販売・SAに関しては初めてのCSグランプリで、普段お客様との接客対応をしている中で、お客様のニーズをつかみ、お客様に合った提案ができているか、お客様に満足していただける対応が出来ているかを競い合いました!

 DSC00286     DSC00296

  SAのロープレ競技は、事故受付応対と初期接客対応でした。

事故受付応対では、お客様にいち早く安心していただくためには、しっかり早く丁寧に対応することが必要です。

今回のロープレ競技をきっかけに、現場で実践していけるように1人1人の接客スキル向上が狙いです!

DSC00465

次に初期接客対応ですが、いかに短時間でお客様情報を取り、次回の確約に結びつけられるかがポイントでした。

普段の接客対応が顕著に現れる結果となりました。

こちらは競技の前の控え室です。競技の説明と内容が伝えられます。

みんなこの日の為に各支店でロープレの練習を何度も行ってきました!緊張の眼差しですね。。。

DSC00271 

DSC00301

 ブランドにより接客スタイルも異なりますが、最終的にお客様に喜んでいただいて、また来たいと思ってもらえる対応は同じです。商品情報だけでなく、お客様にご安心いただけるよう、もっと接客対応スキルを磨き、励んで参りたいと思います。

 

次に、サービス競技です!

メカニック競技では過去7回のサービスCSグランプリ同様に、若手と中堅メカニックの2名で12ヵ月定期点検整備と発見した不具合、お客様からの申し出事項の修復を行っていただきました。

2名のメカニックのコンビネーションがポイントとなります!

今回サプライズ企画として、自支店から1名、限られた時間競技に参加できるルールを導入し盛り上がりました!

DSC00376

DSC00391

DSC00367

DSC00385   DSC00372

DSC00460

 DSC00464

アドバイザーにはロープレ競技を実施し、初級ロープレは初回1ヶ月点検の受付、上級ロープレはお待ちのお客様への提案を行いました。

初級ロープレは初めてのサービス入庫となる、初回1ヶ月点検の受付において、担当セールスが不在でも安心してご来店いただける接客がポイントです!

上級ロープレでは、点検作業待ちのお客様との会話の中から、より多くのニーズを聞き出し、アクセサリーの販売に結びつけるかがポイントでした。

DSC00501

DSC00497

レベルの高いサービスアドバイザーのロープレは、アクセサリー販売に取組んでいるSAのみなさんの勉強にもなったと思います。

メカニック競技やロープレ競技を通じて、たとえ担当者がいなくても、お客様からの申し出をしっかり聞き、

誰もが親身に対応できる、全員でのおもてなしができるお店を目指して参りたいと思います。

 

 

間接部門では、屋台を出し、135食を一番早く完売したチームが勝ちという、チーム対抗戦で競い合いました。

屋台が出ることで、会場の雰囲気もとても盛り上がりました!

DSC00398

 見事1位を勝ち取ったのは、経理課出展の「ローストビーフ丼」です!

屋台が始まると長い行列ができ大人気でした!

 DSC00402

他にもたむらのカレーや牛丼など多数屋台が出展され大賑わいでした!

DSC00400

DSC00317 

最後にcsグランプリ全体の写真をお届けしたいと思います!

CS

DSC00478

W800Q75_IMG_5768

 DSC00278

 

DSC00450

CS始まる前

W800Q75_IMG_5740

 CS今川役員

DSC00401

DSC00260

今後ともマツシマホールディングスは大切な仲間とチームワークを尊重し、

常に最高級のおもてなしとパーソナルなサービスをお客様に提供できるよう、取り組んでまいります。

 

 


ページトップ