伝統工芸 京和傘日吉屋五代目 西堀耕太郎 

マツシマがお送りする「伝統工芸とカーライフ」をテーマにしたプロジェクトが始動しました!

第一弾はマセラティ京都にて、現存する唯一の京和傘制作工房の職人と共に、本来は熟練の職人達が数ヶ月かけて仕上げる複雑な和傘の制作基礎に触れていただき、日吉屋独自に簡素化した本物そっくりなミニ和傘づくり体験会を行いました。

IMG_3087

イベント当日は会場に大きな野点傘をマセラティギブリの横に飾り、

ショールーム内は、洗練されたエレガントな雰囲気と和が融合された空間となりました。

DSC_0089

イベントの始めに京和傘日吉屋五代目・西堀耕太郎師から京和傘の歴史や制作についての説明、

そして実際に目の前で和傘つくりの実演会を開催!

工芸師による目の前の実演はなかなか見ることの出来ない時間をご体感いただけたのではないでしょうか。

DSC_0081

 

IMG_3073

ミニ和傘作りではお客様のお好みの傘ができるように、お客様自身に和紙を選んで頂くところから始まります。

色々な種類の和紙があったので、お客様も迷われながらも自分のお好きな柄の和紙を選んでいただけました。

IMG_3063

 この後は和傘つくりの作業となります。

 DSC_0123

 

DSC_0130

 

DSC_0137

 

DSC_0148

 

見ていてれば簡単に見えるのですが、実際に作るとなれば、思ってた以上に難しく、皆さん苦戦されていました。

伝統工芸5

 

マセラティのショールームには、実際に日吉屋様の和傘や日吉屋オリジナルのインテリアも展示しました!

IMG_3065

日吉屋様では和傘だけでなくオリジナルの、

創業から百年余り続く京和傘の老舗・日吉屋の伝統技術を活かしたバスケットや、

basukeltuto

 

日吉屋創業江戸後期、古都京都で五代に渡り受け継いできた伝統美を活かしたシンプルで、新しい照明なども販売されています。

詳しくはこちら日吉屋公式HPをご覧ください→http://www.wagasa.com/

syumei

 

今後マツシマホールディングスでは、伝統工芸とカーライフをテーマにしてプロジェクトを展開し、

日ごろ触れることのない熟練の技を身近に体感いただくと共に、現代の生活様式に合わせてデザインされた数々の品をお伝えしていきます。

 

DSC_0148

 

                 伝統工芸2                     伝統工芸7              

   IMG_3048

 

 


ページトップ